恋愛運占いは恋のヒントになる【しるべに従い行動する】

はじめて願掛けする時は

天使

準備とルールを重視しよう

はじめておまじないをする時は、必要な物をすべて準備したうえでルールにのっとって行動しよう。そうすることでおまじないの効果をさらに高めることができます。おまじない初心者がよくやりがちなのが、必要な道具を準備せずに代用品ですませてしまうパターンです。代用品でも効果がまったくないとは言い切れませんが、本物と同等の効果が出せるという保証がありません。やはり効果を重視するなら、必要な道具と正しい作法で実行するべきです。またメンタル面が不安定だったり、体力的に落ち込んでいる時におまじないを実行するのはやめておきましょう。おまじないには質の良いエネルギーが大量に必要になるので、精神や肉体の状態が不健全な時は実行するべきではありません。負のエネルギーが強い時に実行してしまうと、良くない方へ引っ張られてしまったり無駄に消耗してしまう可能性があります。そうならないように、心身ともに健康なタイミングを見計らっておこなうことをすすめます。他にも、黒魔術的な要素が強い物は避けて利用しましょう。対価をささげたり相手を陥れる目的のおまじないは、後から自分に悪い物が返ってくるかもしれないからです。そうなってしまった時のダメージは計り知れないので、くれぐれも初心者は利用しないようにしましょう。あとはおまじないが終わったら、かならず願ほどきをすることが大切です。これをせずに放置すると、いつまでたってもおまじないをかけたままになり新しいことをしてもうまくいかなくなります。初心者はこれらのことを必ず守って、正しくおまじないを行うようにしてください。